Home > 取扱業務 > 個人のお客様

消費者被害

従前から問題となっていたネズミ講被害や強引な訪問販売等のトラブルに加え、振込詐欺や架空請求、ネットワークビジネスなどとも称されるマルチ商法、未公開株、社債、先物、オプション、FX等といった金融商品や投資のトラブル、出会い系や婚活・結婚詐欺、インターネットオークションや個人売買におけるトラブル等、近年はますます巧妙化の一途をたどる消費者トラブル。

岩崎総合法律事務所では、金融商品取引法、特定商取引法、出資法などの法令やこれまで蓄積された裁判例を踏まえた適切な手法で、消費者の権利を擁護します。


 
ページのトップへ戻る