新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、スタートアップ企業にも様々な影響が生じています。
当事務所では、早期より第一報をお伝えしているとおり、新型コロナウイルスへの法務対策について随時調査活動を行い、対応体制を整えています。
本特設サイトでは、スタートアップ企業やベンチャー企業の皆様がコロナ禍を乗り越えられるよう、これら企業に特有の事情を考慮した情報を整理してお届けします。
本特設サイトの内容について思いあたる点がございましたら、下記の連絡先までお気軽にお問い合わせください。メール、電話、Zoom等のオンラインミーティングにてご相談に対応いたします。共にこの難所を乗り切りましょう。

※当事務所では、新型コロナウイルスを乗り切るために有益となる以下のドキュメントを用意しています。ご希望の企業様は下記の連絡先からお問い合わせください。

Ⅰ.Legal Checkシート危機対応を実践できているか自己診断できます)
Ⅱ.家賃猶予合意書
Ⅲ.取引先との法務リスク回避のための覚書
Ⅳ.契約内容変更合意書
Ⅴ.テレワークに伴う労働態様変更合意書
Ⅵ.債権回収関連書類相殺合意書、保証契約書、抵当権設定契約書等)
Ⅶ.株主総会関係資料

なお、以上のドキュメントはご利用者様の個別事情を考慮しないものであり法的効果を保証するものではありません。
具体的なご利用に際しては専門家のアドバイス等を踏まえて自己責任でお使いください。

※先着50社に限り、最大60分の無料法律相談を実施しています。

エクイティでの資金調達

エクイティでの資金調達が進行中に、コロナ禍が直撃してしまったスタートアップが今確認すべき事項を整理しています。

② VC, 投資家との紛争対応

コロナ禍において、VC、投資家が資金を引き揚げようとする動きも一部で出てきており、万一の際の準備をしておくべきです。

インセンティブプラン 
(リテンションプラン)

スタートアップにとって優秀な人材をつなぎとめておくことは、コロナ禍においても重要です。

④ 契約違反への対応

新型コロナウイルスの影響による納期遅延など、自社が契約を守れない場合、逆に取引先が契約を守らない場合、どう対応すべきか解説します。

⑤ 労務対応

コロナ禍でやむを得ず休業、賃金減額、解雇等の労務対応をする場合でも、しっかりと手続を踏まなければより大きなリスクを抱えてしまいます。

⑥ 家賃交渉

新型コロナウイルスの影響で家賃の支払が困難になった場合に取り得る手段を解説します。

⑦ 株主総会

コロナ禍においても、書面決議やバーチャル株主総会等の方法を駆使し、感染防止と両立しながら運営する必要があります。

⑧ 資金繰り

資金繰りが苦しくなった場合に早急に得られる融資や助成金の情報を整理してお届けしています。

⑨ 事業再生・破産等の法的整理

裁判所を用いて債務を大幅にカットして利益が上がるコア事業を継続する方法や、やむなく事業を廃止する際の方法を解説します。



お問い合わせ

以下のお電話・メール・フォームにてお問い合わせください。 

新型コロナウィルス流行に対する当事務所の対応

当事務所は東京都千代田区にありますが、法律事務所は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴う東京都からの休業要請の対象外であり、また、弁護士によるリーガルサービスの提供は、感染症の流行期にあっても最低限の社会生活や経済活動の維持のために必要不可欠なものが多く含まれるものと認識しておりますので、以下のとおり感染予防策を講じながらも営業を継続しております。

顧問先、ご依頼者様、新規ご相談者様をはじめ、関係者の皆様方にはご不便をおかけする場面もあろうかと思いますが、どうぞご協力のほどお願いいたします。

なお、今後の社会情勢の変動により、これらは随時見直しを行ってまいります。

  • 新規の法律相談、既存の顧問先、依頼者、事件関係者との打ち合わせ等は、事務所へのご来所や往訪等の対面での対応を控えることとし、電話、メール、Zoom等のウェブ会議システムを積極的に活用します。
  • やむを得ない理由で対面での対応が必要な場合、消毒液での手指の消毒又は手洗いの励行、マスクの着用、室内の換気、可能な限りの対面距離の確保といった感染予防行動を徹底します。
  • 裁判期日については各裁判所の判断により期日延期等の対応がなされているところではありますが、当事務所としても電話会議の活用といった出廷を伴わない方法での対応を求めるなど、事案に応じた適切な対応を模索します。
  • 所員は、弁護士、事務局ともに事務所への出勤を控え、テレワークを推進します。

事務所紹介

  • 事務所名称
    岩崎総合法律事務所
    代表弁護士
    岩崎 隼人 (第二東京弁護士会所属)
    所在地
    〒102-0084
    東京都千代田区二番町9番地10
    タワー麹町5階
    TEL
    03-6261-6200
    FAX
    03-6261-6201
    WEB
    law-iwasaki.jp